ホーム » 朝日杯FS 2021

朝日杯FS 2021

距離も回りも違うが去年のタンザナイトSは差し追い込み決着だったが、今年は走破タイムあまり変わらないのに前目が残ったように全体的に馬場コンディション良く、追走に苦労しそうなタイプは疑ってかかりたい。
内は去年より荒れているので直線広がるのは必然で後方待機から内を突けるパワー型なら一考。

※個人的な見解です、馬券購入は自己責任でお願いいたします

Scroll to Top