天皇賞(春)2022 推奨馬

土曜の内回り芝レースを参考にすると、6Rと9Rともにペースはスローだが1000通過後から全体的にラップが上がる中付いていけるかどうかだけ。
恐らく多少無理してでもタイトルホルダーの逃げ、ひと雨あれば単純なスタミナ勝負になりそうことも踏まえる。
馬場が良ければディープボンドが4角もたつく可能性あり取りこぼす可能性も。


※個人的な見解です、馬券購入は自己責任でお願いいたします

Scroll to Top