ホーム » フェブラリーS 2021の推奨馬
フェブラリーS調教からの推奨馬

フェブラリーS 2021の推奨馬

今年もGⅠレースの開幕です。
去年は▲→○→◎で3連単的中、勢いそのままに大勝ちにはならず…
この時の勝ち分を1年かけて食い潰していく感じでした
今年もぜひ当てたいレースです!
前哨戦のレースラップも掲載しておきますので、ぜひご参考に。

「2020 フェブラリーS」のレースハロンタイム
12.5 - 10.9 - 11.2 - 11.8 - 12.3 - 12.2 - 11.9 - 12.4

「チャンピオンズC」のレースハロンタイム
12.7 - 11.1 - 12.7 - 12.0 - 11.8 - 12.0 - 12.1 - 12.0 - 12.9

「東海S」のレースハロンタイム
12.7 - 10.9 - 11.8 - 12.2 - 11.7 - 12.1 - 12.7 - 12.2 - 12.9

「武蔵野S」のレースハロンタイム
12.2 - 10.8 - 11.2 - 11.9 - 12.5 - 12.0 - 12.1 - 12.3

「根岸S」のレースハロンタイム
12.4 - 10.6 - 11.4 - 11.9 - 12.1 - 12.0 - 11.9

2020年に引き続き今年も単純に格や能力を重視した予想になると思いますが、ここは調教から選ぶ今回の有力馬は以下の5頭を挙げておきます。

6.アルクトス
 前走を叩いてだいぶ素軽くなった印象、今度は終いの伸びが違う

8.ワイドファラオ
前肢の踏み込み力強く、行き切れるなら一発期待

13.ソリストサンダー
最後まで力強い伸び脚でした。

14.オーヴェルニュ
不良馬場好走の反動なければ好勝負

4.ヘリオス
G1のキツい流れでこそ活きそう


2021 フェブラリーSの出走馬調教一覧

Scroll to Top